「支援センターい~な・グーテン」 では

支援センターい~な・グーテン  支援センターい~な・グーテンは、平成19(2007)年10月に、生活介護事業所として箕面市稲にて開所しました。平成22(2010)年9月には、箕面市萱野へ移転し、同10月より開所した就労移行支援事業と併せて、多機能事業所として新たなスタートを切りました。
 生活介護事業の定員は24名で、現在利用者平均年齢は65歳です。日中プログラムは、手芸や絵画、さをり、音楽、動作法、散歩等、個々のニーズに応じた趣味的な活動が中心です。
 就労移行支援事業の定員は12名で、清掃をはじめとする作業プログラムの他に、利用者のエンパワメントを軸に据えた取り組み、企業見学、実習、求職活動等を行います。12名という少人数ならではの『顔の見える丁寧な支援』を目指します。

◆支援センターい~な・グーテン パンフレット

⇒ 支援センターい~な・グーテン 平成28年度事業活動計画
⇒ 支援センターい~な・グーテン 平成27年度事業活動計画
⇒ 支援センターい~な・グーテン 平成26年度事業活動計画
⇒ 支援センターい~な・グーテン 平成25年度事業活動計画
⇒ 支援センターい~な・グーテン 平成24年度事業活動計画
⇒ 支援センターい~な・グーテン 平成23年度事業活動計画
⇒ 支援センターい~な・グーテン 平成22年度事業活動計画
⇒ 支援センターい~な・グーテン 平成21年度事業活動計画

センターの様子

刺しゅうなどの手芸を、思い思いに楽しんでいます。

刺しゅうなどの手芸を、思い思いに楽しんでいます。

絵画や貼り絵をしています。大きな作品にみんなで取り組むこともあります。

絵画や貼り絵をしています。大きな作品にみんなで取り組むこともあります。

絵画や貼り絵をしています。大きな作品にみんなで取り組むこともあります。

ゆったりと音楽を楽しんでます。

「支援センターい~な・グーテン」のあゆみ

  • ・平成19(2007)年10月1日 開所、生活介護事業 開始
  • ・平成22(2010)年 9月   箕面市萱野へ移転
  • ・平成22(2010)年10月1日 就労移行支援事業 開始