ごあいさつ

  8月8日理事会にて理事長に再任され、ひきつづきさせていただくことになりました。

 再任のご挨拶をさせていただきますが、7月26日未明に神奈川県「津久井やまゆり園」で起きた事件の報道は重度の知的障害を持つ子の親である私にとって大きな衝撃でした。

  きっと皆様も同じような不安な、悲痛な思いをされたことと思います。

  なにより命を奪われた19人の方々のご冥福をお祈りするとともに、負傷された26人の方々のご回復と、事件に遭遇した方々の心の傷が1日も早く癒されることをお祈りいたします。

  そのようななか、いち早く発表された全国手をつなぐ育成会連合会久保会長の『障害のあるみなさんへ』のメッセージは心強く、育成会活動への新たな一歩をふみだす力をいただきました。久保会長のメッセージの最後は「私たち家族は全力でみなさんのことを守ります。ですから安心して堂々と生きてください。」としめくくられています。

  大阪手をつなぐ育成会は、障害のある人が地域で安心して堂々と生きていけるよう、みんながみんなとみんなへ手をつなぎ、全力で守っていきたいと思います。

  どうぞ皆様、お力、お知恵をおかしください。

理事長 坂本ヒロ子

社会福祉法人大阪手をつなぐ育成会 
理事長 坂本 ヒロ子

Designed by ふろむわん研究会